11.4. 異なる転送手段の使用

複数のメールをそれぞれ別の接続を使用して送信したい場合は、 setDefaultTransport() をコールするかわりに send() にトランスポートオブジェクトを直接わたすことができます。 実際の send() の際に、 渡されたオブジェクトがデフォルトのトランスポートを上書きします。

例 11.4. 異なる転送手段の使用

<?php
require_once 'Zend/Mail.php';
$mail = new Zend_Mail();
// メッセージを作成します...
require_once 'Zend/Mail/Transport/Smtp.php';
$tr1 = new Zend_Mail_Transport_Smtp('server@example.com');
$tr2 = new Zend_Mail_Transport_Smtp('other_server@example.com');
$mail->send($tr1);
$mail->send($tr2);
$mail->send();  // もう一度デフォルトを使用します
?>   
[注意] 注意
別の転送手段を用意するには、Zend_Mail_Transport_Interface を実装します。